忍者ブログ

寿明のブログ

運動会でビデオカメラ回してわが子の姿を映すお父さん

ファインダー越しではなく、目でわが子の姿を焼き付けたいと思う方も多いかもしえませんけど、後で見返したいので、運動会の姿をカメラに収めるお父さんたくさんいますね。
子どもたちの笑顔や走る姿を記録しておくためです。
子どもたちのイベントでは元気に動き回りますから、手振れ補正が必須機能です。
最近ではスマートフォンのカメラにも手振れ補正機能が付けられていますから、ビデオカメラだけの特徴ではなくなりました。
ただ、運動場一杯に走り回る子どもを確実にビデオカメラに収めるために、しっかりと手にフィットする形が重要となります。
スマートフォンでは握るところがありませんから、かなり不安定でしょう。
お母さんの場合は、重量も気になるところでしょう。
ビデオカメラは安いか高いかに限らず、同じ形をしているのは握りやすくするためです。
安いことで注目されているメーカーの商品の場合、イベントで使いやすいかをチェックすることが大切です。
イベントではお父さんが大活躍しますが、その結果はビデオカメラの鑑賞会でわかります。
そのためには安いビデオカメラでもいいのですが、きれいな画像が撮れるかどうかを確認してください。
通販サイトで商品を比較する時も解像度やメモリー容量、バッテリーの容量などによる違いがあります。
また、イベントの時だけ使用するのであれば、レンタルビデオカメラの方が安くなることもあります。
技術の進歩によって、だんだんと新しくなりますから、古いビデオカメラを永く使うことはおすすめできません。
PR

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

プロフィール

HN:
No Name Ninja
性別:
非公開

カテゴリー